エックスサーバーがPHP7を導入したらしいので早速WordPressのPHPバージョンを変えてみた

この記事の投稿時現在エックスサーバーの推奨設定がPHP5.6.xで、このブログはPHP5.3.3で運営してますが(確かちょっと前まで推奨だったような)、せっかくこんなブログなので試してみることにしました。

エックスサーバーの導入方法は以下のリンク参照

PHPバージョンの切替方法

  1. エックスサーバーサーバーパネルで変えたいドメインを設定
  2. PHP Ver.切替のページへ行きプルダウンから選んで変える

1

終わり。簡単ですね。

[icon name=”exclamation-triangle” class=”” unprefixed_class=””]注意!!

PHP7.0の利用に関して
PHP7 はリリース直後のため、ご利用のプログラムによっては PHP7 にまだ対応されておらず、PHP7 に変更してしまうとウェブサイトに正常にアクセスできなくなってしまう可能性があります。
PHP7 のご利用に際しては、バージョン変更後にウェブサイトが正常に動作するか必ずご確認ください。

とあるようにお客さんのサイトとか生命線になるガチサイトとかでは今のところやめたほうが良いですね。そういうサイトは推奨設定にしておくのが無難です。このブログはアニヲタのおっさんがやってる遊び半分で書いてるブログなんで動かなくなるまで攻めていきます。

結果

特に今のところ変わらないような気がします。WordPress本体と公式テーマとかは多分大丈夫でしょう。問題はプラグインとか自作テーマとか野良テーマとかでしょうね。一応動かないのとかおかしいの見つけたら今後報告しようと思います。

スピードに関しては元々エックスサーバー十分早くて満足してるので特に測ってません。処理速度が早くなってるらしいのでどのくらい早くなるかとかは多分いろんなブログで書かれることでしょう。

でも、エックスサーバーってパフォーマンスに飽くなき挑戦をし続けるところとか好きっすね。こういう職人気質なところがプロから愛される所以でしょうか。今後もエックスサーバー一筋でやっていきたいと改めて思いました。

スタートアップのための 起業のWeb技術

投稿者: Peax

孤独すぎてウェブとかの事を書いたりしてるアニヲタのおっさん。

コメントを残す