WordPressの投稿画面からSVGデータをアップロードできるプラグインを2つ紹介します

SVGは簡単に言うと拡大したり高解像度のディスプレイ(Retinaとか)で表示しても綺麗なまま劣化しない画像(イラスト)のことです。ちょっと乱暴な言い方ですが。最近ではロゴとかはSVGを使ってるサイトも増えてきているようです。画像文字とかで使うのは相性良いでしょうね。

各ブラウザの対応状況から見てもちょっとロゴで使うとか画像文字をSVGにするぐらいは問題無いでしょう。さて、このSVGですがWordPressの投稿画面から画像感覚で挿入しようとするとエラーになります。

通常はアップロードできなくなってます。
初期状態ではアップロードできません

そこで、SVGデータを投稿画面からアップロードできるようになるプラグインを2つご紹介します。

“WordPressの投稿画面からSVGデータをアップロードできるプラグインを2つ紹介します” の続きを読む