WordPressの記事の下によくある「関連記事」を簡単に導入する方法

このブログにも導入してますが、記事を読んだら「この記事を読んだ人は云々」「こんな記事も読まれてまっせ」「この記事関連してま〜す」みたいなアレ、いわゆる関連記事を表示させる方法です。

こんなの
こんなの

プラグインを使わずに表示させる方法もあるのですが今回もJetpackプラグインを使っていきます。Jetpackを入れておけば非常に簡単です。簡単なので記事も短いです。

Jetpackプラグインを使いますのでJetpackを入れてない方は以下の記事を参考にして先にJetpackの設定を済ませてください。

WordPressのJetpack(ジェットパック)っていうプラグインが色々出来て便利すぎる

プラグインの関連記事を有効化すると設定>表示設定にメニューが出てきます。
プラグインの関連記事を有効化すると設定>表示設定にメニューが出てきます。

簡単なので上記のgifを見ていただければ大体わかると思います。殆どのテーマが対応していると思いますが、野良テーマだともしかすると非対応かも知れません。

また、オプションも貧弱なので(件数とかタイトルとか)ガッツリ改造したい方はプラグイン使わずに自分で作ったほうが良いでしょう。一応、Jetpack関連記事のカスタマイズ方法(英語)のリンクを書いておきます。

投稿者: Peax

孤独すぎてウェブとかの事を書いたりしてるアニヲタのおっさん。

コメントを残す